2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

↓こちらもドウゾ↓


ごあいさつ (*´v゚*)ゞ



  • 道民の北海道めぐりが中心の
    『のほほんpeco*』は2004年8月開始



  • 人気blogランキングへ
    ↑ブログランキング参加中
    1日1クリックで
    ランキングがup↑↑☆
    よろしくお願いします♪

search



  • peco* WWW

  • 北の道ナビ【距離と時間検索】

NewsRoom 

*オススメ*



  • ★旅の計画はお早めに★

  • ココからお買いもの☆

  • リサーチモニター募集中

募金のページ


  • B081104b
    引き続きコチラ↑で
    よろしくお願いします
    サイドバーが長くなったので募金のページを新設しました★

まとめ

函館へ行ってきました

夫が休日出勤の振替休日を取得したので函館へ2泊で出掛けてきました。札幌はYOSAK●Iソーラン真っ最中。。脱出です。

ゆっくりですがいずれ旅の思い出を完結させたいです。
携帯で投稿した記事もおいおい付け加え完成させる予定。

★行程・1日目★
出発 ~ 寿都 ~ ソーランライン ~ (お宿・・ここのページです)
★2日目★
散策 ~ 朝食 ~ ドライブ~夕食
★3日目★
帰り道 ~ ハーベスター八雲 ~ 噴火湾パノラマパーク ~ 帰り道

今回のお宿は、函館元町ホテル
Pict4972
こぢんまりとした静かな、従業員の方が親切なホテルでした。
お部屋についているユニットバスが狭いためか谷地頭温泉への行き方や、ベイエリアで朝ご飯を食べる場所などを教えていただきました。(結局ハセストへ行っちゃったんですけどね・・2日目の朝食です)

Pict4937オープンして2年目とのことで館内はきれいで清潔、コンクリート壁もなかなか良かったです。
ただ、隣室と接している壁のすきまが埋まってない部分があったようで、お隣のこどもの声などが聞こえ、逆に私達の方もTVの音などでご迷惑をかけないか少し心配になりました。
(子連れの方との寝起きのペースも違うでしょうしね)

昔はユニークショップつしまが持っていた施設だったみたい?仕事の時に少しだけ関わりがあったので懐かしいです。

当初、湯の川温泉に久しぶりに泊まるのも良いなぁなんて思い見ていましたが、観光するとなると2食付約1万円のところに2泊もなんだかな。。と思い。
電停からも近く観光地へのアクセスも大変良く、オススメします。

お部屋からの眺めも良かったです。
Pict4940
どっくもベイエリアもぐるっと見渡せました。

歩いてすぐのところには中華会館が。
Pict4942

海の見える空港

さて、どこにいるでしょう?
海の見える空港
正解は!


神戸空港内のカフェでした~。
これ見てわかりましたでしょうか??

週末にお出かけしてきました。
順次更新していく予定なので、興味のある方は気長~にお待ちください。

小樽へ

行きました~。
旭川へ引越ししてからは初めてなので、すごく久しぶりの訪問^^♪

まずはウイングベイ小樽の立駐から海を眺めます。
Pict3691
空も海も青い!
ここには写っていませんが、ぐるぐるとジェットスキーで遊んでいる人がいました。気持ち良さそう~。

ただ、ウイングベイは寂しげな雰囲気が漂っていました・・(-ω-)
ポスフールの方は足を踏み入れていないのでわかりませんが、元ビブレだった方はなんとも言い難い。。
Pict3693
マイカルだった頃はよく来てたけど、あの頃の賑わいはもう取り戻せないのかな。。。


とりあえずホテルにチェックイン。(宿泊したのはコチラ
早速小樽散策へ出かけます。
★散策中に出会った有名人★)←”人”ではないですね^^;
レトロな雰囲気の街並みは歩いていてわくわくしますね。
Pict3695
建物の中はほとんどお土産やさんなので、最初は見ていたものの途中で飽き・・(^^;)ゞが、カフェもけっこうあったので、ウイングベイの中のコーヒーチェーンに寄ったことをちょっと後悔してしまいました。

★そして、時間は5時・・・★

ま、私たちにはこっちの方↓がお似合いかもっ(^^)
Pict3706
かま栄敷地内の灯台茶房 ラ・カンパネラという気軽にかまぼこが食べられるお店でかま栄ドッグとクラシックを注文しました。
北海道限定ビールってところがやっぱり観光地ならではですね。
そんなに大きくなく、ちょっと食べたい時なんかちょうどいい感じでおいしかったので小樽を訪れる方にはオススメです♪

その後運河を横切りつつちょっぴり早めの夕食へ。
小樽へ
ベタに運河沿いの倉庫で炉辺焼き食べました。
ここ、すっごく昔にデートで来たことがあるよね、ということで・・・
あんまり覚えていない部分も多いけれど、懐かしい気持ちで食べました。
Pict3713

★続きます★

◇関連ページ◇
滝川→小樽→翌日

バーゲンフェア

旭川空港良いお天気です♪
飛行機、飛行機♪
元旦の朝っぱらから空港へ。
タイトルにもあるようにこの日はJALのバーゲンフェアで他の日より1万円も運賃が安い!ってことで関東へ飛ぶことにしましたよ~^^

出発ロビーでは振る舞い酒・・は昨今の飲酒運転等の関係もあり自粛され、まんじゅうが振る舞われていました。(画像無し)実は新聞でチェック済みで、もらえるのを期待していた私。
おいしかったですヾ(^∇^*)ノ得したなぁ~♪

Pict3128
搭乗口付近に飾られていた超特大のホッキョクグマのぬいぐるみ。
めちゃめちゃかわいかったです♪
一緒に写真を撮りたかったけれど、やめました(^^;)
案の定他に写真を撮っていたのはこどもばかり・・・同等か?

離陸後・・・石狩川と思われる川とその周りの景色。
Pict3136
道内各地は穏やかな元旦を迎えたようで、下界があちこちきれいに見わたせました。
旭川辺りからでも晴れていれば上空から利尻富士が見えるものなんですね^^感動しました。
羊蹄や駒ケ岳、富士山も見ることができ視線は窓の外に釘付けでした(笑)


羽田空港は思ったよりは混雑していませんでした。
やっぱり元旦はそれほど人はいないのかな?
バスに乗り横浜へ向かいます。
Pict3140
バスはベイブリッジを通過し、みなとみらいが一望できるのでお気に入りです^^
羽田からは30分ほど。あっという間の旅です。


★よろしければ旅の続きをどうぞ→つづく。

今回の旅は

フェリーです
2等のチケット


軽い気持ちで応募したフェリーのチケットが当選し
(詳しくはコチラいつまでリンクできるかな?)、
3連休は思いがけず海を渡ることになりました。
使用される船の関係で行き8時間半、帰り7時間というなんともなっがい船旅。
こうなったらのんびり楽しむしかないということで購入したのが
先日のMP3プレーヤー
前日は本屋へ行き小説も買って備えましたo(^-^)o


旅のまとめ。
旅の準備(おまけ・前日) →
1日目(今回の旅は → 船内 → 八戸(ホテル) →
2日目(観光 おやつ → 奥入瀬散策 → 昼食
     → 乙女の像十和田湖散策 → 夕食) →
3日目(帰路 → 昼食 → 自宅到着夕食・おまけ

買ったもの・・・蟠桃 ・ 芋煮うどん ・ いちご煮 ・ おまけの1個

旅に出ました

支笏湖でちょっとだけ休憩。
スワンボート乗りたかったなぁ。
Pict2631
久しぶりに支笏湖の近くを通るので寄りたかったのです^^


支笏湖は数箇所湖畔まで降りられる場所がありますが、このモーラップは札幌側のポロピナイにくらべるとずいぶん空いていて静かな感じがします。と言っても狭いキャンプ場はテントでいっぱいでしたが。。



3連休は登別温泉と苫小牧の実家に1泊ずつしました。
そんなに撮ってない場所もありますが一応記録としてまとめておきます。
(いつになるんだろう・・・稚内もまだ全然手をつけてませんが、いつかは完成の予定^^;)


15日(1日目)
往路 → 支笏湖(ここのページ) → 登別温泉


16日(2日目)
登別から苫小牧への道中(距離的には1時間ほど。近い。)


17日(3日目)
帰り道

予告どおり

先日予告したとおり現在空港です。
春に関東へ引っ越した妹夫婦の家へ母と行くことになりました。
私は旭川空港、母は新千歳空港発着で羽田空港にて待ち合わせです。
母がひとりで飛行機なんて大丈夫?と少々不安でしたが、まったく問題ありませんでした^^
次回はひとりで家まで行けるかな??


半分くらい寝込んでいましたが・・・旅のまとめなど。
1日目
エアドゥに乗って → 昼食


2日目
昼食 → 鎌倉散策


3日目
そして今日は


4日目
昼食 → 空港 → → エアドゥに乗って(おまけ) →自宅(空弁おみやげ


Pict2503
エアドゥとだいたい同時刻に同じく羽田へ向かって飛び立つJALの飛行機を見ながら搭乗までの時間をぼんやりと過ごしていました。

ちょっと見づらい?

昨晩は稚内泊。
展望塔から見た利尻富士めっちゃキレイでした。
大好きな島、利尻島


というわけで、
6月1週目の1泊2日最北への旅を今後ゆっくりとまとめていきます。要チェックだ!(誰に言ってる?^^;)


◎行程◎
かぼちゃの王国
→ 北へ向かう途中のいろいろ・・・
利尻富士が見える展望台海岸線からの利尻富士
風車とビジターセンター (他詳細未定)→ 稚内泊
→ 稚内観光 → 道の駅に寄りつつ南下


1日目の昼食は音威子府の道の駅でそばを食べ、投稿したのですが反映されてなかった(-へ-)むむっ。
音威子府は黒いそばが有名ですが
(以前、JR音威子府駅で食べたことも。コチラ。その時も稚内行ってますね。。)
こちらはラーメンもいろんな種類がありオススメのようです^^
次回立ち寄る時はラーメンを注文してみようかな♪

2006 GW旅行

2泊3日でおでかけしてきました。総走行距離およそ850km。
今回の旅は珍しくたべもの系をネットで下調べしておいたので、ある意味グルメ旅行っぽくもあり^^・・・お楽しみに?


5月3日
昼食温泉 → 夕食・宿泊


5月4日
観光12 → ほっと一息 → 昼食 → 観光3空港
→ 夕食


5月5日(天気がイマイチで残念)
観光 → 道の駅で → 昼食 → 観光・日帰り入浴



今回の行程では全体的にオマワリサンは少なめでしたが、1日目の釧路→厚岸のまっすぐな国道に1台(オービス手前なのにも関わらず。威嚇?)、
最終日の愛別→旭川の当麻の裏道にはいつものように潜んでいたらしく、2台前のちょっと飛ばしていた車が餌食になっていました(--;)ここは本当に飛ばしたい気持ちがわかりますがだいたいいつも捕まえられています。層雲峡に泊まるって人達なんかは注意。。。
あと、1日目に三国峠を下っている途中に対向車にパッシングされたのですがわかりませんでした。どこかいるのかな??


★ついでにGW前半のおでかけも便乗。
4月30日
オロロンラインを北上の旅こいのーぼーりー) → 温泉
→ 羊肉の日

20060423 日帰りでおでかけ

こんな感じで行ってきました。


昼食 → 円山動物園 1 2 → 宮島沼 → 夕食




ちなみに帰りは275の北海道医療大学を過ぎた片側2車線のまっすぐな道と12号の砂川の辺りでパトカーが測定実施してました。最近はスピードには気をつけているとはいえこっち向いてるパトカーにはドキドキしちゃいますね(--)
ホカニヤルコトナインダロウカ・・・?オマワリサーン・・・

ポイントサイト


  • 陸マイラー始めるなら ECナビ

  • Gポイント

Weather



無料ブログはココログ