2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

↓こちらもドウゾ↓


ごあいさつ (*´v゚*)ゞ



  • 道民の北海道めぐりが中心の
    『のほほんpeco*』は2004年8月開始



  • 人気blogランキングへ
    ↑ブログランキング参加中
    1日1クリックで
    ランキングがup↑↑☆
    よろしくお願いします♪

search



  • peco* WWW

  • 北の道ナビ【距離と時間検索】

NewsRoom 

*オススメ*



  • ★旅の計画はお早めに★

  • ココからお買いもの☆

  • リサーチモニター募集中

募金のページ


  • B081104b
    引き続きコチラ↑で
    よろしくお願いします
    サイドバーが長くなったので募金のページを新設しました★

シリーズ車購入

車購入までの道のり・・・10

car0219今日で車チャンとお別れです。
今までありがとう。
動物園近場ドライブへ行った後、雪に埋もれた物置から夏タイヤを出して車に積み夫は札幌へ出掛けました。
泣きはしないけどしみじみモード。。。
(って、書きながらちょっと泣きモード。涙もろいので。)

前のオーナーさんが既に9万キロくらい走っていたそうで
その後私達が5万キロほど乗り15万キロ弱。
買い手がつかないだろうなぁと思っていたのですが
幸い、1万円ならいいよという人が現れたそうで
廃車にすることもリサイクル料金を払うこともなくなりました。

明日来るNew車チャンはbB。
母に「どっかの外車かい?」と言われてしまったけれど・・・(^^ヾ
今回はトヨタです。
うちでは代々”○○(←夫の名前が入る)号”と
車を呼んでいますが
今回のは私も頑張って乗れるようになるはずなので
なんかちゃんとした名前でもつけてあげようかな?

車購入までの道のり・・・9

前回の車購入までの道のり・・・8から半月以上が経過し
どうなったのよ!?と思っている方いらっしゃるかもしれませんが、勝手にシリーズ化させてたの、忘れてませんから。
事態は急展開。
(最初から見たい、という方は右サイドバーカテゴリー内
”シリーズ車購入” またはコチラからどうぞ)

購入する車が決まりましたー!
結局道のり6で登場した友達のところに別のbBがあるよ、ということで
  bB(中古)
気持ち的にはちょっと残念!。。(´・ω・`)シンシャガホシカッタ・・・
でも次回こそはあの新車のニオイを嗅げるように貯蓄を頑張らないと~、というコトで決着。
で、今週末夫が取りに行くことになりそうな気配。

お金を振込んで欲しいと言われ銀行と郵貯が併設されている施設に出掛けたのですが、銀行ATMの調子が悪くて出来なかったので明日には振込予定。

ここ半月ほどの動き。。
道のり8見たい気もすると言っていた新ヴィッツどころか
車屋は全然行ってませんが今でも週末が近づく毎に
電話がかかってくるらしい。
N以外は連絡先を携帯にしたので私はわからないけれど、
アレックスの人とスイフトの人の押しがなかなか強そう?
Nは留守番電話ばかりでかわいそうと思いつつも私が受話器を取っても話にならないだろうし、
いない時にかけてくることの方が多いので
連休中の留守電のメッセージは心なしか「もうムリかな」感が口調から漂っていた。

今はもうすぐ来る家族、bBが楽しみ。
俗にいうDQN車のイメージが強かったけれど
買うのが決まってからよく目につくのはフツーのおねえさんが運転しているフツーのbBがけっこう多い。
キューブと悩む人が多いからとかいう話も。

今回の体験を次回の新車(願望)購入に生かしたいです(^^)
・・・ってシメみたいなこと書いてますが
まだ次回がある、かも?(不明)

車購入までの道のり・・・8

数日経ち今の心境としては・・・

焦らなくてもいいかと(爆)

理想の車が今後出現するかもっていう期待もあり、
とりあえず2月1日に新ヴィッツが出たら見たい気もするし
・・・
なんか落ち着いてしまった。
車検も通そうとかいう話になってる。
もともと各車屋を回った時も
「車検は近いけれど買うか通すか悩んでる」って言ってたし。

別にノートが嫌ってことでは全然ないんだけれど
車ってやっぱり高い買い物だし
いちど決めてしまったらクーリングオフできないし。
少なくともショールームへはもういちど足を運んで
私自身も運転席に座り運転することを思い浮かべたり
(雪がなければ試乗車で運転させてもらいたいのですが)
自分達が快適に座った状態で
後ろの座席の人が狭くは感じないかとか
シート位置を確かめないと、という気持ちがある。
これらはノートに限らず今後ショールームへ行く時の
私が車を見るものさしになるかも。。

って書きながらまた週末ごとに
どんな展開になっていくかわからないけれど
消費税が上がる前までには決めないと。
・・・あの人、辞める時期明言したんだよねぇ。
辞めたらすぐに税上げるって言ってたからねぇ。
ほんと、嫌なヤツだ。

車購入までの道のり・・・7

(カテゴリの「シリーズ車購入」で経過がわかります)

その晩見た夢はハッキリとは覚えていないものの
もうほんとに車一色。寝た気がしない。
寝覚めは最悪だった。

明けて23日。
私はあまり悩むのが好きではないので
Nの営業サンが自分達の思っているくらい頑張ってくれれば
(要は値引きとかね)
もうノート買ってもいいんじゃない?という心づもりだった。

しかし、昨日の晩までの流れではNへ多少つっこんだ話でもしに行こうという話になっていたけれど
友達がもしかしたら中古車のいい物件をみつけてくれれば
・・・など いろんな思惑ともろもろの事情が重なり
結局今回は行かないことに。
もうその時点で1週間車のことを考え続けるのは
また夢にでも見たら困るしムリと思った。
そして温泉へ(バックナンバー参照)行きリフレーッシュ!
しばらく考えるのはやめよう。

・・・その晩はいつもどおりよく眠れた♪

車購入までの道のり・・・6

夜。
bBが思ったより良かったとその時点では思っていた私。
(前記事:道のり5参照)
だが夫はbBなら中古で充分かなと。
友達からちょっと前に「今bBあるよ」と薦められたそうで・・・
私にも伝えたらしいが興味がなかったので記憶にない。
とりあえずメールをしてみるとしばらくして電話がかかってきた。
別の友達が既に買ったそう。
現在の車を見に行ったりなどの状況を話していると
bBのヨンクはリアシートがセパレートでないから
使いにくいのでは?とのことだった。
新車で買う対象ではなくなってしまったかも。
とりあえずいい車があったらよろしくとお願いして電話を切る。

そして。
ラフェスタも捨てがたいのだけど(あの開放感が魅力的)
今後しばらくの生活で7人乗りは必要か?
(結論:めったに使わないよねー。だいたい2人乗り)
現段階ではノートがいちばんいいかという話になった。
もちろん、今回の車検を通してもいいので
買うか買わないかは値引き交渉なども含めて。。。
明日またNへ行こうと。


~22日、その後の話~
○スイフト S店
見に行った晩にTELにて来場のお礼と
「どうでしたか?」みたいな事を言っていたらしい。
次の日の夜には家まで先日の車の査定結果を知らせに訪問。
押しが強い感じ?
夫はトイレに行ってたし応対した私は飲んでいた(そんな時間よ)
のでただでさえちんぷんかんぷんな査定のコト
覚えていませんが・・・
夜遅くまでごくろうさまです。

○イスト T店
いちど電話がかかってきたそうですが
(N以外はみんな携帯が連絡先)
夫もまだ出先だったもので「とりこみ中です」程度で
終わったらしい。

○アレックス・bB T店
美容室帰りにポストをのぞくと名刺が入っていた。
訪問ってよりはアピールなのかな?来たよーって。
平日は仕事とか私と話してもわからないと知ってるだろうし。
電話もかかってきたそうだけど
まだ仕事が残っていたので会うまでにはいたらなかったらしい。

車購入までの道のり・・・5

Sを出た後Tという車屋へ。
先週(道のり2)ラウムとシエンタを試乗した所と同じ系列店だが
本社だけありショールームにはいろんな車が展示されていた。
アレックスとbBを見る。

○アレックス 感想
(試乗はしていません)
形はいいみたい。(夫)今乗ってる車と似てる感じもするし・・・
とにかくこの系列のTは熱心な感じが伝わってくる。
アレックスと別Tのカローラランクスは兄弟車ということで
競合になるらしく、見積を出してもらった時には
「どこよりも安くしますから!」と。すごい。。

ランクスも含めたカローラは中古で売る時に安くなる?とか。
・・・これは夫曰くなので
私にはわからないけれど。

○bB 感想
今まで外見で敬遠していた車だったが
(兄ちゃんが車中に白い毛生やして
ハイビスカス咲かせてるイメージ・・・(^^;)
室内の広さとベンチシートでいい感じだった。
運転中の視界もなかなか。
四駆は若干トランクが狭くなる(エンジンの大きさ?)と
言われたが、縦が広いので結構積めるんじゃん、と思い
私的には気に入った。

そして本日最後のTへ。また別のT。
Nのラフェスタがけっこう良かったので
ライバル車って感じのアイシスが気になった。

○アイシス 感想
ラウムと同様の助手席側のセンターピラーレスは
乗り降りがしやすい。
ラウムの時にはシートベルトに圧迫感があったが
アイシスではそれほど気にならなかった。

ただ、やっぱり高いだろうなぁ。というのと、
何だか知識の乏しい営業サンなのか
知識があってもそれをうまく伝えられないのか
ちょっと??って感じの人で。
「どこよりも安くしますから!」なんてさっき言ってくれた
別のT店でアイシスを扱っていたら
もっと買う気になったかも?。。。

なんて感じで終了。
1日を車だけに費やしたのは初めてで疲れた。

車購入までの道のり・・・4

1月22日 この日だけで見た車6種類。
さすがに頭の中のすみずみまでが
車のコトいっぱいでうめつくされ夜も夢で見るほどに。
23日の寝起きはかなり悪かった(汗)

先日(道のり1)話題にのぼった本日発売Nのノートを
まず見に行こうと準備中に営業サンからTELが。
実は前日の夜もTELくれていたんだけど
夫がいないのでイルスを使った。
(ナンバーディスプレイって便利ね。)
「もうちょっとしたら伺いますから」と言いその後行く。

○ノート 感想
コンパクトカーだけど結構な収納があり
(CMかなりみかける)なかなかなかなか。
私にも運転しやすそうでポイント高い。

次。
コンパクトカーつながりでTのイストを見に行く。
T、といっても先週(道のり2)行ったところとは別の店。

○イスト 感想
さっきのノートよりもさらにコンパクト。
特にトランクなどの収納関係。
シートは高い感じで運転しやすそうだけど・・・
やっぱ今後数年乗ることを考えると小さいかなぁ。
営業サンは見積を出す時に端数を切って提示していた。
・・・そんなに安い!ってほどではないけれど
消費税が導入されてから高額なのに
端数が多くちょっと見づらいので見やすくなった(^^)
この店のやり方?

昼食(ラーメン)後Sという販売店へ。
(ヒント:軽自動車32年NO.1という店。)
CMがサッカーの稲本選手に変わったNEWスイフトが気になり。
対応してくれた営業サンは
数々の車を見て回った中での唯一の女性。
(それにともない「シリーズ車購入」内の”営業マンさん”を
”営業サン”に変更しました。細かい部分ですが)
スイフトの話を聞きにいったわりには
今のうちの車の現状(3月車検など)を聞くと
熱心に「車の査定をさせてください」と。
・・・?
結局「今すぐには金額が出ないので」と査定後。。。

○スイフト 感想
イスト同様少し小さいかな?という感じ。
けれどインテリアはスポーティでなかなか良かった。
オーディオのシンプル加減もけっこう良い。
スイフトという名前だけど前のスイフトからは
フルモデルチェンジされていると言っていた。
名前を変えても良かったのでは?


・・・5へ続く

車購入までの道のり・・・3

1月16日 Hという車屋へ。
あたりは薄暗くなってきていたが
屋外に展示してあるストリーム(だったかな?)など
数台について営業サンの説明を聞く。
私は寒くてテンション下がりまくりだったので覚えてない・・・
その後ショールーム内のフィットなどの説明を聞く。
ストリームの試乗車が無くエディックスの試乗車に乗ることに。
営業時間が18時までなのにギリギリに行って申し訳ない。

○エディックス 感想
運転席と助手席の間にもう1つ座席のある
画期的なデザインだがその分車幅が広くなる。
オデッセイと同じくらい、だそう。
オプションでついていたバックモニターが便利そうだったが
逆にいえばないとバックしずらい!らしい。
営業サンは「奥さんも運転しやすいと思いますよ」
と言ってくれたけど、たぶん無理。

フィットは売れ過ぎているので
あまり趣味ではないのだが
売れているからには使い勝手がいいのかも。
今後試乗できれば。


~数日後~
○19日
Hの営業サンから手書きのコメント付きのハガキが届く。
「ご来店ありがとうございました。」

Nの営業サンは自宅のポストへ直接
ノートデビューフェアの案内を入れていったようだ。

○21日
Tから週末のフェアの案内が届く。宛名はラベル。
営業サンの名前は封筒の裏のハンコのみなので
手配は事務の人?


全然関係ないけど、
週末で入籍して丸2年。
今回いろんな車屋を訪れて人と話したせいもあるけど
いまだに「奥さん」とか言われるの、慣れません。。。

車購入までの道のり・・・2

1月16日 Tという車屋へ。
試乗したい車は置いておらず
(今時期の北海道ならではなのかもしれないけれど
 雪道で事故ったユーザーの代車になっているとのこと)
「私の車で良ければ」
と、応対してくれた営業サンのウィッシュに乗ることに。
・・・自家用車なので収納は?などとあちこち開けられないし
なんとなくあんまりじろじろ見てもぉ、とか思ってしまった。
自家用とはいえこういうことに対応できるように
車内にはあまり私物を置かないのかも?シンプル。

○ウィッシュ 感想
昨日のラフェスタ(道のり1を参照)よりも開放感がない。
車内は広い。

ラウムに乗ってみたかったので
試乗車がある別の支店を紹介してもらい
ラウムとシエンタに試乗(いつも助手席だけど)

○ラウム 感想
広さはちょうどいい感じかなと思う。
営業サンが”ユニバーサルデザイン”を強調していた。
例えば楕円のハンドルだったり
助手席側の前と後ろのドアの間にある
柱(センターピラー)がドアに内蔵されてたり。
柱がないのはとても魅力的だったが
助手席でシートベルトを装着する時に肩に圧迫感というか
けっこうな違和感があった。
乗っているうちに慣れてくるのかもしれないけれど・・・
パノラマオープンドアでいえば
ラウムよりも大きなアイシスも同じ感じかな?

アイシスも気になるがけっこう高そう。

○シエンタ 感想
かわいらしい内装は女性がターゲットか?
広くて使いやすそうだけど
夫には合わないなぁと思う。

見積を出してもらったらウィッシュで300万だった。
たっ、高ーい!
車両本体価格以外に諸費用やオプションをつけたりした
値段なので、もうちょっと安くはなるだろうけれど・・・
夏なら8月、冬なら12~1月が
車を購入するにはいいんだそうです。(営業サン曰く)
・・・1月といえばあと半月ほどだし。どうしようねぇ。
ちかぢか決断するかも!?なーんてね。

車購入までの道のり・・・1

1月15日 Nという車屋へ。
ラフェスタとティーダに試乗(私は助手席)

○ラフェスタ 感想
発売されたばかりで試乗車も当然新しく快適だった。
フロントガラスが大きいほかに
パノラミックルーフ(天井の大きなガラス)でより開放感が。
↑開きはしないけど。
検討しているよりも車のサイズが大きくなるので
私が運転できるか心配。
でも今の車と長さはたいして変わらないそう。

私の中では一気にラフェスタup!
けれど、高いんだろうな。

○ティーダ 感想
ラフェスタの後に乗ったので狭く感じるのはしょうがない。
CMで”コンパクトミーツラグジュアリ”なんて言ってるので
インテリアが上質な感じで
運転席と助手席のあいだの肘掛けなんかは
開くとベルベットみたいな雰囲気だった。
小さいと思っていたけれど
トランクが予想以上に大きかったのでけっこう積めそうな感じ。

夫はNの車は全般的に顔がキライと言う。
・・・・

今週末にノートという車が発売されるそうで。
ノートは内装がマーチで、っていう感じで
ティーダと同じ1.5だけどティーダよりも安い価格帯になるだろう
と言われた。なので今週末また行く予定。

より以前の記事一覧

ポイントサイト


  • 陸マイラー始めるなら ECナビ

  • Gポイント

Weather



無料ブログはココログ